むぎの不思議

本日もむぎの話。(ゆず、すまぬ)

昨日の記事にCBままがくれたコメント。
「むぎさん、パパっこ?」

はい正解!

ここ数日の写真ですが・・・

b0044804_1342691.jpg
うたたねをすれば寄り添い、

b0044804_135123.jpg
新聞を広げれば視界に入り、

b0044804_135365.jpg
座椅子に座れば背中と座椅子に挟まれる。



それなのに・・・・。

うちのリビングは1階に、寝室は2階にある。
宵っ張りの旦那はたいていあたしよりも後に2階にあがるのだけど、
ごくたまに旦那の方が先に寝室に上がることがある。

「上がるよー。おいでー。」
と、犬どもに声を掛けるのだが、
寄って行くのはゆずのみ。
なぜかむぎは、捕まえようとする旦那から逃げ惑うのだ。
それこそ尻に火が付いたような勢いでww
あんな必死の形相で逃げ惑うのはそのシチュエーションのみ。

摩訶不思議。

ゆずは単純な子なのでわかりやすいのだけど、
むぎの行動には「?」なところが結構たくさんある。

またいつか、アニマルコミュを受けることがあったら是非聞いてみようと思う^^
[PR]

by uramugi | 2009-07-30 13:12 | むぎ

<< 変顔 車の中のむぎ >>

アクセス解析
レンタル掲示板