ゆず、おいてけぼり。そしてむぎの成長。

かれこれ10日くらい前かなぁ。
お散歩から帰ってゆずの足を拭いていたら、
血が出てるのを発見。
前に飛んだつもりが上に飛んでいて、
側溝のアミアミを上手に飛び越えられなかったあの時だ、きっと。
見てみたら、
左後ろ足の肉球が2箇所、すりむけてた。。

ゆず自身は特に痛がる様子もなく普通どおり。
とりあえず消毒だけはしておいたのだが・・・。

でも、それからずーっと、
散歩のたびに出血をしているゆず。。

あまりに痛々しいので、
ゆず的には不本意であろうとは思うのだけど、
少しの間ゆずにはお散歩を我慢してもらう方が良さそうだ。

でもね~。
朝は旦那が軽くお散歩に行ってくれるのだけど、
旦那とむぎが出かけた後の、ゆずの姿の泪を誘うことといったら。
リビングの扉の、下の1cmほどの隙間になんとか鼻を突っ込もうとするし、
部屋をあっちいったりこっちいったり。
「ひんひんひんひん」いいながら・・・。

もうちょっとの我慢だからね~。








で、一方のむぎですが・・。

あれ?むぎってば、こんなに上手にお散歩できてたっけ??
おばちゃんびっくりだよ~!

な感じなのですわ。

リードを引っ張るわけでもなく、
アタシの横について、
ちょくちょくアタシの顔を見上げながら歩く。

「おかーちゃん!久し振りに二人で散歩だね!おらうれしーよっ!!」
って絶対言ってる(笑)

いやいや。ほんと。
やんちゃで賑やかなゆずにすっかり隠れて見逃してたけど、
いつの間にやらむぎってば、
立派なおにーちゃんになってたんだねぇ。

あ。。
一匹で散歩の時に限り・・・かな?w


b0044804_20164321.jpg

[PR]

by uramugi | 2006-01-12 20:16 | むぎ+ゆず

<< おかいもの 迫力 >>

アクセス解析
レンタル掲示板