2004-10-19  誤飲

今朝、むぎがプラスチックの破片を飲み込んだーー;
某社のチタンネックレスの留め部がプラスチックで出来てるんだけど、
それをガジガジして割って、飲み込んでしまったの( p_q)

先が尖ってたから心配ではあったんだけど、
1センチくらいの大きさだし、きっとうんちと一緒に出てくるだろうと・・・。
ま、留守中なにかあっても心配だから、とりあえず会社には連れてきてたんだけども。。

やっぱり心配で、とりあえず・・・ってかんじでお昼休みに病院の先生に電話してみると、
「連れてきてください」
と。(ま、当たり前だけどな)

レントゲン撮って、お薬で吐かせてくれました。

そしたら。。。
出てきました~!
(ってか、吐かせて出てこなかったらレントゲン・・・で良かったんだけどーー;)


手の届くところに置いておいたアタシが一番悪いのだけども・・・。
むぎよ。
食いもん以外のものを食すのはやめておくれ~。

b0044804_14505895.jpg

(実は、もうちょっと大きなものを飲み込んだと思っていました^^;)


◆◇◆◇◆◇◆◇◆
追伸。
某所で聞いた話によると、吐かせる薬って「オキシドール」らしい。
ひょえ~~~~~っ!!
夜のご飯は9時以降に少なめに与えるようにってのを念押しされて、
胃の粘膜保護の薬を3日分出されたことに大きく頷けるアタシなのでした・・・。
むぎ、お大事に・・・。



=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
そしてその後です。
病院で吐かされて、脱水症状を起こしてはいけないということで、
「皮下点滴」というものを施されました。
静脈から入れる点滴とは違って、これだと一気に点滴液が注入できるんだそう。
右前足の付け根のほうにその点滴液が溜まっていて、ぷにょぷにょ垂れ下がってる。
(そこから徐々に体に浸透していくんだそうです。。)
どうもね、それがむぎには痛いみたいなのね。
病院から帰ってきてしばらくはものすごく元気にしてたのに、
夕方近くなるとちっとも元気がない。
さすがに疲れたんだろうか・・・って思ってたんだけど、その点滴液が入ってるあたりを触るとものすごく痛がるし、しかもブルブル震えたりしてる。。。
で、結局会社帰りにもう一度病院に行きました。
「痛いだけなので大丈夫でしょう」ということで、少しばかりの痛み止めとやらを打ってもらいました。。。
痛み止めが効いているのか、まだ痛いのか・・・。
家に帰っても全然元気がありません。。。
むぎ、、大丈夫かぁ?
[PR]

by uramugi | 2004-10-19 14:51 | むぎ

<< 2004-10-20  むぎその後 2004-10-18  驚愕っ!!! >>

アクセス解析
レンタル掲示板